家庭料理技能検定

家庭料理技能検定過去問題集2018

  • ■家庭料理技能検定専門委員会/編
  • ■978-4-7895-6017-7
  • ■B5判 182mm×257mm 144ページ
  • ■定価:1620円 (税込)
  • ■発行年月:2018年3月

食べるってたいせつ! 作るって楽しい! 小学生から社会人まで、健康によい家庭料理の知識と技術を競う家庭料理技能検定1級から5級までの過去問題集です。


家庭料理技能検定公式ガイド1級・準1級・2級 実技試験編

  • ■香川明夫/監修
  • ■978-4-7895-6016-0
  • ■B5判 182mm×257mm 112ページ
  • ■定価:1620円 (税込)
  • ■発行年月:2017年6月

家庭料理技能検定1級・準1級・2級の実技試験の出題範囲にあわせて、正しい手順、合格のためのチェックポイントや写真による合否の基準をわかりやすく解説します。調理技術の目安は、2級は「自分の食事(一食の献立)を正しく作ることができる」、準1級は「家族等の日常の食事一食を作成できる」、1級は「日常からおもてなしまで、対象者に応じた目的別の食事を作ることができる」として、2級と準1級には「切る」「むく」「魚をおろす」などの基礎技術も試されます。合格のための基準、どんな練習をすればいいかがよくわかる公式ガイドです。

【家庭料理技能検定】は、級ごとに対象を小学生向けから社会人向けまで幅広く設定しています。「公式ガイド」は、「5級」「4級」「3級」「1級・準1級・2級筆記試験編」」「1級・準1級・2級筆記試験編」を刊行しております。 ぜひほかの級もご覧ください。


おいしい家庭料理を極め、みんなの健康をつくる
家庭料理技能検定公式ガイド1級・準1級・2級 筆記試験編

  • ■香川明夫/監修
  • ■978-4-7895-6015-3
  • ■B5判 182mm×257mm 160ページ
  • ■定価:2376円 (税込)
  • ■発行年月:2017年5月

家庭料理技能検定の各級の目標は以下のとおりです。 2級 自分の健康を維持するための知識・技術があり、それを使って食事計画ができる。 準1級 家族の健康を維持できる知識・技術があり、それを使って食事計画ができる。 1級 自分・他者の健康を維持する知識・技術を使って指導ができる。 本書は、2級から1級までの筆記試験に必要な情報をすべて集めた公式ガイドです。試験を受けるかただけでなく、食についての知見を広げたい方にもおすすめの1冊です。

【家庭料理技能検定】は、級ごとに対象を小学生向けから社会人向けまで幅広く設定しています。「公式ガイド」は、「5級」「4級」「3級」「1級・準1級・2級筆記試験編」」「1級・準1級・2級筆記試験編」を刊行しております。 ぜひほかの級もご覧ください。


料理の基本をマスターし、食と健康の基礎を学ぶ
家庭料理技能検定公式ガイド3級

  • ■香川明夫/監修
  • ■978-4-7895-6014-6
  • ■B5判 182mm×257mm 208ページ
  • ■定価:2592円 (税込)
  • ■発行年月:2017年4月

「家庭料理技能検定3級」では、健康で安全な食生活で求められる知識-例えば自分の体に必要な栄養を理解し、バランスのよい献立を作成できるなど-が求められます。また実技では、初歩的な「切る」「むく」が一定時間内にでき、サバの味噌煮、豚汁、オムライスなど基本的な家庭料理を実際に調理します。本書は3級合格に必要な知識はもちろん、実技試験の写真とチェックポイントで詳しく解説します。

【家庭料理技能検定】は、級ごとに対象を小学生向けから社会人向けまで幅広く設定しています。「公式ガイド」は、「5級」「4級」「3級」「1級・準1級・2級筆記試験編」」「1級・準1級・2級筆記試験編」を刊行しております。 ぜひほかの級もご覧ください。


食べることは、未来の自分を作ること
家庭料理技能検定公式ガイド4級

  • ■香川明夫/監修
  • ■978-4-7895-6013-9
  • ■AB判 210mm×257mm 120ページ
  • ■定価:1728円 (税込)
  • ■発行年月:2017年3月

「家庭医料理技能検定4級」では、5級の学びのうえに「食事の基礎を理解し、健康と安全な食生活の仕方がわかる」ことを目指し、おもに中学生を対象にしています。本書は「食生活と栄養」「調理と衛生」の2章立てで、食事の役割や献立の立て方、野菜の皮のむき方や切り方、日常食の調理の基本をイラストを交えてわかりやすく解説します。

【家庭料理技能検定】は、級ごとに対象を小学生向けから社会人向けまで幅広く設定しています。「公式ガイド」は、「5級」「4級」「3級」「1級・準1級・2級筆記試験編」」「1級・準1級・2級筆記試験編」を刊行しております。 ぜひほかの級もご覧ください。


食べるってたいせつ!作るって楽しい!
家庭料理技能検定公式ガイド5級

  • ■香川明夫/監修
  • ■978-4-7895-6012-2
  • ■AB判 210mm×257mm 120ページ
  • ■定価:1512円 (税込)
  • ■発行年月:2017年3月

「家庭料理技能検定5級」は、食事の役割や食卓のととのえ方、調理の仕方などを科学的に学べるようにしたもので、おもに小学校高学年を対象にしています。この本を読み進めていくと、食事を安全に楽しく作れて食べたものが体の中でどのような働きをしているのかを理解できます。 検定を受けることは、自分の力を確かめるたいせつな方法です。学んだことが知識としてどれだけ身についているかがわかれば、次に取り組むべきことが見えてきます。この本をじょうずに使って、楽しい「食」を学んでください。

【家庭料理技能検定】は、級ごとに対象を小学生向けから社会人向けまで幅広く設定しています。「公式ガイド」は、「5級」「4級」「3級」「1級・準1級・2級筆記試験編」」「1級・準1級・2級筆記試験編」を刊行しております。 ぜひほかの級もご覧ください。


栄養教諭

栄養教諭とはなにか
「食に関する指導」の実践

  • ■女子栄養大学栄養教諭研究会/編
  • ■978-4-7895-5002-4
  • ■B5判 182mm×257mm 240ページ
  • ■定価:3024円 (税込)
  • ■発行年月:2005年3月

栄養教諭免許取得に向けて特別開講された全15回の講義を書籍化。
学校において実際に「食に関する指導」をすすめていくうえで必要なエッセンスが凝縮された1冊。栄養教諭とはなにか、栄養教諭の職務とはなにかを知るための絶好の手引書です。