その他病気予防・治療

術前術後の不安を解消します!
がん研有明病院の胃がん治療に向きあう食事

  • ■監修/比企直樹 食事指導/中濱孝志
  • ■978-4-7895-1833-8
  • ■B5判変型 182mm×235mm 136ページ
  • ■定価:1728円 (税込)
  • ■発行年月:2015年7月

胃がん治療で手術をされたかたには、胃を切除したことで術後に「食欲がない」「食べたくても食べられない」と悩むかたが少なくありません。本書は胃を手術しても、食事が楽しくQOLの高い人生を歩むための食事を、手術前・退院直後・退院後1か月~3か月・退院後3か月以降と段階ごとに詳しく紹介します。


肝臓の数値が異常といわれたら…
脂肪肝NASH・アルコール性肝炎の安心ごはん
食事療法はじめの一歩シリーズ

  • ■病態監修/加藤眞三 献立作成/鈴木和子・大木いづみ
  • ■978-4-7895-1877-2
  • ■B5判変型 182mm×235mm 128ページ
  • ■定価:1512円 (税込)
  • ■発行年月:2015年6月

肝機能障害は基本的に脂肪肝→肝炎→肝硬変と一方通行の一本道と言われて います。そうならないためのヒントが満載です。脂肪肝、NASH(非アルコール性肝炎)、アルコール性肝炎それぞれにあわせた食事を紹介します。


国立精神・神経医療研究センターの医師と管理栄養士が教える
うつ病の毎日ごはん
食事療法はじめの一歩シリーズ

  • ■病態・栄養療法解説/功刀浩 栄養指導・献立/今泉博文
  • ■978-4-7895-1876-5
  • ■B5判変型 182mm×235mm 104ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2014年4月

意外、と思われるかもしれませんが、うつ病の治療のカギは食生活にあります。最新の研究では、食習慣の見直しと、とるべき食品・避けたほうがいい食品をしっかり知ることが、脳によい影響を与え、症状の改善につながることがわかってきました。


おいしくて、制限もゆるやか
胆石・胆のう炎・膵炎の安心ごはん

  • ■病態監修/加藤眞三 栄養指導・献立/鈴木和子・大木いづみ
  • ■978-4-7895-1874-1
  • ■B5判変型 182mm×235mm 128ページ
  • ■定価:1620円 (税込)
  • ■発行年月:2015年2月

本書の目的の一つ目は、胆のうや膵臓病の患者さんが今までの誤った知識のせいで食生活が不自由になっているのを知ってもらうこと。二つ目の目的は、これらの病気で脂質を制限している間も、豊かな食生活を送ってもらうことです。イラストで病気や食事のことをわかりやすく解説、また料理ページでは脂質制限食とは思えないレシピを紹介します。


がん研有明病院の抗がん剤・放射線治療に向きあう食事

  • ■監修/比企直樹 食事指導/伊沢由紀子
  • ■978-4-7895-1831-4
  • ■B5判変型 182mm×235mm 136ページ
  • ■定価:1728円 (税込)
  • ■発行年月:2014年12月

がんで抗がん剤や放射線治療を受けている方は、味覚障害や飲み込み困難、におい過敏などの食にまつわる副作用に苦しむことが多く見受けられます。食べたいのに体が受け付けない、そんな方に「これなら食べられる」料理を症状別に色分けしているので、自分に合ったレシピがひと目でわかります。


肝臓がんを防ぐために
慢性肝炎・肝硬変の安心ごはん

  • ■病態監修/加藤眞三 栄養指導・献立/鈴木和子・大木いづみ
  • ■978-4-7895-1873-4
  • ■B5判変型 182mm×235mm 128ページ
  • ■定価:1512円 (税込)
  • ■発行年月:2014年12月

肝臓病は時間をかけてじわじわと進行する病気です。そして肝炎→肝硬変→肝不全と進行の道筋がはっきりしているのが肝臓病の特徴です。 本書は、肝臓病とうまくつきあうための生活や、肝臓をいたわる低たんぱくレシピ、外食のとり方などを詳しく紹介します。


「おいしく食べたい!」をかなえる
クローン病・潰瘍性大腸炎の安心ごはん

  • ■献立・料理/田中可奈子 病態監修/酒井英樹
  • ■978-4-7895-1872-7
  • ■B5判変型 182mm×235mm 128ページ
  • ■定価:1620円 (税込)
  • ■発行年月:2014年11月

ノンオイル&低脂肪レシピでおなかにやさしい
本書で献立・料理を提案する田中可奈子先生のご家族がクローン病と診断されたのは数年前のこと。田中先生はそれから「家族みんなで、楽しく食卓を囲みたい!」との思いで療養食について学び、消化器官に負担をかけない「低脂肪」「低残渣(食物繊維が少ない)」「低脂肪」のメニューを研究・開発。本書でご紹介するのは、そんな愛情とくふうが詰まった料理の数々です。制限食でもおいしく、安心して食べられるよう調理法や食材選びにくふうがいっぱいの患者様が希望を持てる1冊です。


日常生活と食事のアドバイス
いまからできる放射線対策ハンドブック

  • ■香川靖雄・菊地透/著
  • ■978-4-7895-5438-1
  • ■四六判 188mm×127mm 160ページ
  • ■定価:1188円 (税込)
  • ■発行年月:2012年10月

原発事故以後、放射線に関する不正確な情報にまどわされて、子どもの給食を拒否したり、遠方から食材を調達するなど、不安な日々を送っている人は多いようです。 本書は、福島を中心とした低線量の放射線が健康面に影響を与えるのかどうかを冷静かつ正確に解説します。また将来的にも健康被害を受けないための生活と食事をアドバイス。チェルノブイリと今回の事故の違いなど、私たちが安心して暮らしていくための情報が満載の1冊です。


アミノ酸と生活習慣病
最新アミノグラムで探る「いのち」の科学

  • ■栃久保修・安東敏彦/著
  • ■978-4-7895-5435-0
  • ■B5判 182mm×257mm 176ページ
  • ■定価:3240円 (税込)
  • ■発行年月:2010年2月

血液中のアミノ酸濃度パターン(アミノグラム)は常に一定になるようにコントロールされています。しかし病気になると、そのパターンに変化が現れることがわかっています。本書は、アミノグラムの変化から、がん、メタボ、生活習慣病といった個人の健康状態を判断し、予防や治療、栄養管理に役立てようというものです。アミノ酸の基礎を知る入門書としても最適です。


たばこをやめたい、やめさせたい人の
できる!禁煙

  • ■斎藤麗子/著
  • ■978-4-7895-5352-0
  • ■四六判 188mm×127mm 240ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2008年3月

禁煙をするには、たばこをやめたい人はもちろん、その家族や恋人、同僚など周囲の人のサポートも必要です。どうしたらたばこがやめられるかの実践例と周囲の人々のサポートの方法を紹介。禁煙のための食生活や生活習慣の改善方法、たばこが及ぼす害について最新のデータを使って解説します。


生活習慣病にならない方法

  • ■日野原重明/監修
  • ■978-4-7895-1616-7
  • ■A5判 148mm×210mm 224ページ
  • ■定価:1728円 (税込)
  • ■発行年月:2000年12月

生活習慣病全般の病態解説と、病気を予防する食事・運動・環境などのライフスタイルを提案。さまざまな健康情報が氾濫する昨今だからこそ、知っておきたい正しい情報を選りすぐり掲載。聖路加国際病院名誉院長 日野原重明さん監修。


がん予防食事法の最新情報
食事しだいでがんは防げる

  • ■廣畑富雄/執筆・監修
  • ■978-4-7895-5338-4
  • ■A5判 148mm×210mm 128ページ
  • ■定価:1620円 (税込)
  • ■発行年月:1998年11月

「3割~4割のがんは食事で予防できる」、この考えの下に、がんを防ぐ食べ方14か条を解説。避けたほうがよい食品、それぞれの食品の適量、また調理方法や食事のバランスまでくわしくわかります。


消化器

健康21シリーズ14
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事

  • ■松本誉之/病態 ・ 斎藤恵子/栄養指導 , 調理 ・福島恒男/栄養指導 , 監修 ・豊田光子/調理
  • ■978-4-7895-1824-6
  • ■A5判 148mm×210mm 152ページ
  • ■定価:1728円 (税込)
  • ■発行年月:2008年5月

食生活の欧米化やストレスの増大などで近年増えている消化管の病気の中でも、大腸の炎症性疾患である潰瘍性大腸炎と、口から肛門までの消化管に潰瘍ができるクローン病は、年々増加の一途をたどっています。本書は最新の医療情報と食事療法の基礎知識を分かりやすく解説し、食事のポイントである低脂肪の献立を多数紹介します。


健康21シリーズ 9
胆石・胆のう炎・膵炎の人の食事

  • ■田中照二、佐伯節子、桂きみよ、高橋敦子/共著
  • ■978-4-7895-1819-2
  • ■A5判 148mm×210mm 152ページ
  • ■定価:1296円 (税込)
  • ■発行年月:2004年3月

胆のうと膵臓は、消化と肝臓の働きを助ける付随的な器官ですが、その役割はたいへん重要です。本書では、そのしくみ、 病態、治療を一連の流れとしてまとめて解説。流動食を含むやわらかメニューや、脂肪や刺激をおさえた症状別の献立と、食材別の一品料理も充実しています。


健康21シリーズ 7
胃・十二指腸潰瘍の人の食事

  • ■林田康男・小山正博・高橋徳江・鈴木和子・奥嶋佐知子/共著
  • ■978-4-7895-1817-8
  • ■A5判 148mm×210mm 144ページ
  • ■定価:1296円 (税込)
  • ■発行年月:2003年10月

身近な病気のわりに、案外正しく知られていない胃潰瘍、十二指腸潰瘍の病態をやさしく解説します。胃潰瘍、十二指腸、急性胃炎、慢性胃炎といった病態別の献立や、胃にやさしい一品料理も充実しています。


健康21シリーズ 2
肝臓病の人の食事

  • ■黒田博之・今堀智紀・高橋敦子/共著
  • ■978-4-7895-1812-3
  • ■A5判 148mm×210mm 144ページ
  • ■定価:1296円 (税込)
  • ■発行年月:2002年3月

食物の栄養の代謝・貯蔵・解毒をする肝臓は人体の「化学工場」ともいえる重要な臓器です。肝炎から肝硬変、脂肪肝といった症状別2週間の献立と肝臓に負担をかけない一品料理を多数紹介します。ポイントをおさえた病態と食事解説もおすすめです。


貧血

ここを変えるシリーズ
改訂新版 貧血毎日のおかず

  • ■細田四郎/病気解説、川島由起子/栄養指導
  • ■978-4-7895-1425-5
  • ■B5判 182mm×257mm 112ページ
  • ■定価:1728円 (税込)
  • ■発行年月:2004年7月

貧血になった人、なりたくない人のための鉄分たっぷりのおかず集。今までの食品の選び方を変えて、貧血を治す方法の解説つきで、無理なくすぐに始められます。


健康21シリーズ 8
貧血の人の食事

  • ■代田常道・伊沢由紀子・野口英理子・奥嶋佐知子/共著
  • ■978-4-7895-1818-5
  • ■A5判 148mm×210mm 144ページ
  • ■定価:1296円 (税込)
  • ■発行年月:2004年1月

貧血イコール低血圧?貧血と冷え症は関係ある?貧血は高血圧より怖くない?……あなたはこうした質問に答えられますか?貧血の病態から治療までをやさしく解説。思春期から高齢期までのライフステージ別の献立と、鉄を補う一品料理が役立ちます。


その他

健康21シリーズ 5
骨粗鬆症の人の食事

  • ■白木正孝・上西一弘・石田裕美・高橋敦子/共著
  • ■978-4-7895-1815-4
  • ■A5判 148mm×210mm 152ページ
  • ■定価:1296円 (税込)
  • ■発行年月:2003年2月

若い頃は想像もできなかった軽微な事故で骨折する高齢者が増えています。骨をじょうぶにする秘訣は、なんといっても毎日の食生活の積み重ねです。ライフステージ別の骨の話、カルシウムの話、肩ひじはらずに料理を楽しむコツ、おすすめ料理と、「骨作り」に役立つ情報が満載です。


健康21シリーズ 4
痛風の人の食事

  • ■藤森新・泉眞利子・島崎とみ子/共著
  • ■978-4-7895-1814-7
  • ■A5判 148mm×210mm 152ページ
  • ■定価:1296円 (税込)
  • ■発行年月:2002年10月

この20年で3.5倍に急増した痛風人口。最近ではプリン体カットのビールなども発売されていますが、やはり治療の基本は正しい食生活です。サラリーマンの食生活を考慮した外食メニュー付きの2週間献立や、肥満、高血圧などの合併症のメニューも充実しています。