食事療法おいしく続けるシリーズ

「食事療法はじめの一歩シリーズ」の続編シリーズです。おかずのレパートリーをさらに増やしたいかたにおすすめです。おいしい単品レシピを60品~70品前後ご紹介します。

おかずレパートリー透析・腎移植

  • ■病態監修/菅野義彦 栄養指導/榎本眞理 料理・献立/検見崎聡美
  • ■978-4-7895-1867-3
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2018年6月

透析治療中の人、腎移植直後の人、どちらにも共通して必要なのは、 塩分を控え、たんぱく質の量を調整することです。
加えて、透析治療中の人はカリウムやリンの制限にも取り組むことになります。
本書は、適切な量の食事のとり方や塩分を控えた具体的なメニューを紹介します。


クローン病・潰瘍性大腸炎の安心おかず

  • ■料理/田中可奈子 病態監修/酒井英樹 栄養指導/石川由香
  • ■978-4-7895-1861-1
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2016年10月

クローン病・潰瘍性大腸炎の方の食事で大切なのは、低脂肪で低残渣(食物繊維が少ないこと)、そして低刺激であることです。本書は、そんな制約のある方でもおいしく安心して食べられるレシピをたくさん紹介します。患者さんの「アレ食べたい!」にこたえる1冊です。


おかずレパートリー胆石・胆のう炎・膵炎
低脂質でもおいしい工夫がいっぱい

  • ■病態監修/加藤眞三 栄養指導/大木いづみ 料理/検見崎聡美
  • ■978-4-7895-1862-8
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2017年5月

胆のうや膵臓に負担をかけない、脂質制限食でも食事が楽しくなる67のレシピを紹介。「これなら続けられる」と思わせる料理集です。


おかずレパートリー胃・十二指腸潰瘍

  • ■病態監修/宮崎招久 栄養指導・献立/高橋徳江
  • ■978-4-7895-1863-5
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2017年11月

胃・十二指腸潰瘍の人には、胃腸に負担をかけないために消化のよい食事がお勧めです。消化をよくする食材の選び方や調理方法をわかりやすく解説し、77のレシピでおいしく安心な食事を提案します。


おかずレパートリー脂肪肝・非アルコール性脂肪肝炎・アルコール性肝炎

  • ■病態監修/加藤眞三 栄養指導・献立/鈴木和子・大木いづみ
  • ■978-4-7895-1864-2
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2018年2月

医師から「食生活を見直してください」といわれてもピンとこないかたのために誕生した『食事療法 おいしく続けるシリーズ』。本書は採血検査で肝機能が悪いとか、肝機能が低下していると指摘され「脂肪肝」「非アルコール性脂肪肝炎(NASH)」「アルコール性肝炎」など肝臓の病気をかかえて食生活に悩んでいるかたに向けたレシピブックです。


おかずレパートリー腎臓病

  • ■病態監修/菅野義彦 栄養指導/榎本眞理 料理/検見﨑聡美
  • ■978-4-7895-1865-9
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2018年3月

低たんぱく、低塩のおかずのレパートリーが広がる! 腎臓病は、たんぱく質、塩分、カリウムなど制限される栄養素が多いため、食事療法が難しいと思われている病気です。本書は食事療法が初めての方でもわかりやすい食材の選び方、調理のポイントを書いた、腎臓病食のレシピ集です。


おかずレパートリー慢性肝炎・肝硬変

  • ■病態監修/加藤眞三 栄養指導・献立/鈴木和子・大木いづみ
  • ■978-4-7895-1866-6
  • ■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
  • ■定価:1404円 (税込)
  • ■発行年月:2018年4月

肝炎は、肝炎→肝硬変→肝臓がんと戻ることのない、行き先の決まった一方通行の道だと言われています。症状の進行を止める食事を紹介します。