よくあるご質問

栄養Proホームページの「よくあるご質問」もあわせてご覧ください。

購入前のご質問

  1. 栄養Proはどこで購入することができますか?
    ■丸善雄松堂株式会社 Knowledge Worker
    ■女子栄養大学出版部
    営業課までTEL・FAX・メールにてご注文ください。
    TEL:03-3918-5411 FAX: 03-3918-5591  E-mail:keigyo@eiyo.ac.jp
    Amazon
  2. クレジットカードでの購入はできますか?
    丸善雄松堂株式会社Knowledge WorkerAmazonではクレジットカードでのお支払いが可能です。
    使用可能なクレジットカード等、詳細は各社のホームページでご確認ください。
    Knowledge Worker会員登録ガイド 【私費会員の登録へ】からお進みください。
    Amazonヘルプ&カスタマーサービス
  3. 購入前に試してみたいのですが
    14日間お試しいただける体験版をご用意しております。「体験版ダウンロード」ページよりダウンロードできます。
  4. Windows10には対応していますか?
    栄養Pro Ver.3.00はWindows10 64bit版に対応しています。
    対応OSはWindows10、8.1(64bit版)、7(64bit版・32bit版)、Mac OS X V10.11、10.8、10.7日本語版です。栄養Proホームページの動作環境もご確認ください。
  5. どのような帳票を出すことができますか?
    栄養Proでは
    ・料理栄養価一覧
    ・作り方
    ・料理一覧
    ・献立作成
    ・食事記録
    ・栄養評価
    を出力することができます。
    帳票見本は栄養Pro公式ホームページの「ソフト紹介」からご覧いただけます。

 

購入後のご質問

  1. ライセンス認証キーがわかりません
    ライセンス認証キーは栄養Proホームページの「ライセンス登録」でお客様情報およびシリアルキー、リクエストキーをご登録いただくと発行されます。詳しくは栄養Pro Ver.2.00マニュアル書をご覧ください。
  2. ホームページでライセンス登録を行なったところ、シリアルキーとリクエストキーが不正と表示されました
    シリアルキーおよびリクエストキーに相違が無いかもう一度ご確認ください。特に「0」はアルファベット「O(オー)」ではなく数字の「0(ゼロ)」である点や、全角で入力していないか(シリアルキー、リクエストキーともに半角英数字となります)をご確認ください。シリアルキー、リクエストキーはタイプミスを避けるためコピー&ペーストしていただくことをお勧めいたします。
  3. ホームページでライセンス登録を行ないましたがメールが届きません。
    gmailなど、フリーのアドレスで登録された場合は迷惑メールフォルダに配信されていないかご確認ください。
  4. パソコンを買い替えたので、新しいパソコンに栄養Proをインストールしたらライセンス認証が表示されました
    パソコンを買い替えた時など新しく栄養Proをインストールした場合はライセンス認証が必要になります。以前のパソコンで使用していたリクエストキー、ライセンス認証キーはご使用になれませんので、ホームページで再度ライセンス登録を行なっていただく必要がございます。詳しくは栄養Proサービスコールセンターにご連絡ください。
  5. 「栄養Proのバージョンアップが存在します」と表示がでます。どうしたらいいのですか?
    お使いの栄養Proに新しいバージョンが存在する場合は起動時に「栄養Proのバージョンアップが存在します」と表示されます。(インターネットに接続している場合のみ)
    バージョンアップ方法は栄養Pro-blog「栄養Proのバージョンアップが存在します」と表示が出たら?を参照してください。
  6. 「栄養Proのバージョンアップが存在します」と表示がでますが、バージョンアップができません
    栄養Proのバージョンアップには管理者権限が必要です。職場で栄養Proをご使用されている場合などはPCの管理者の方にご確認ください。管理者権限があっても栄養Proのバージョンアップが出来ない場合は、栄養Proサービスコールセンターまでお問い合わせください。
  7. 栄養評価のパスワードを忘れてしまいました
    栄養評価のパスワードを忘れてしまった場合は、「オプション」タブの「秘密の質問」ボタンからパスワードを変更することができます。
  8. 食事記録は何日分まで登録することができますか?
    食事記録の日数に制限はありません。
    ただし、データが大きくなるとお使いのパソコンの性能によっては動作が遅くなる場合があります。例えば、ある対象者の食事記録を数年分作成し、栄養評価を行なう場合、理論上では可能ですが、実際にはかなりのデータ量となるため、栄養評価結果が作成できないこともあります。
  9. 資料室を見ることができません
    栄養Proに収載の「資料室」「かんたんガイド」はAdobe Reader9以上でご覧いただくことができます。お使いのパソコンにインストールされているAdobe Readerのバージョンをご確認ください。
    最新のAdobe Readerがインストールされていない場合はAdobe社のホームページよりダウンロードおよびインストールを行なってください。Adobe Readerは無償でインストールすることができます。