栄養Proデータの定期的なバックアップをおすすめします

パソコンが壊れたときなど、栄養Proのデータが消えてしまうことに備え、定期的に栄養Proのデータベースのバックアップを行なっていただくことをお勧めいたします。
また、パソコンの買い替えなど、これまで作ったデータを移行するときにもバックアップしたデータを使用します。

栄養Pro Ver.2.00以降の場合

『オプション』タブをクリックします。

下から2番目にある『データベースのバックアップ』をクリックします。

作成途中の料理などがある場合は保存されませんので、作成途中のデータがある場合は『いいえ』をクリックし、作成途中のデータの登録を行なってください。
作成途中のデータが無い場合は『はい』をクリックします。

データの保存先を選びます。(画面はWindowsXPの場合)画面ではデスクトップを指定していますが、ここで直接USBなどを指定することも可能です。

『OK』をクリックします。

指定した保存先(この例ではデスクトップ)に「eiyopro_backup_yyyymmddHHMMSS」フォルダが作成されます。yyyymmddHHMMSSは保存を行なった年月日分秒となります。

データの移行については
パソコンの買い替えなどで栄養Proを他のパソコンに移したい1
パソコンの買い替えなどで栄養Proを他のパソコンに移したい2
を参照してください。