AdobeAIR3.4による起動エラーのお知らせ

平素は栄養Proをご愛用いただき誠にありがとうございます。
Adobe社のAdobeAIR3.4.0.2540にバージョンアップされたユーザーの皆様にお知らせ致します。AdobeAIR3.4.0.2540にバージョンアップされますと、栄養Proに起動エラーが発生します。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、下記をご参照いただき、AdobeAIR3.4.0.2540のアンインストール、AdobeAIR2.7のインストールを行なっていただけますようお願い申し上げます。

現象:栄養Pro起動時に「データベースチェック」で止まってしまう。
原因:AdobeAIR3.4.0.2540へのバージョンアップ
対処方法:AdobeAIR3.4.0.2540をアンインストール後、AdobeAIR2.7をインストール。
※栄養Proをアンインストールする必要はございません。

Windowsの場合
●AdobeAIRのアンインストール方法(Windowsの場合)
①〔スタート〕-〔コントロールパネル〕から〔プログラムのアンインストール〕をクリックします。
WindowsXPでは〔スタート〕-〔コントロールパネル〕から〔プログラムの削除と追加〕をクリックします。
②一覧より「AdobeAIR」を選択します。

(画像はWindows7の場合。画像をクリックすると拡大します。)
③『アンインストール』ボタンをクリックします。WindowsXPの場合は『削除』ボタンをクリックします。
③「すべてのバージョンのAdobeAIRを削除しようとしています。削除するとAdobeAIRを必要とするインストール済みのアプリケーションは、動作しなくなります。」と表示されますが、「アンインストール」をクリックします。

④アンインストールが開始されます。

●AdobeAI2.7のインストール(Windowsの場合)
①Adobe社のサイトにアクセスします。
http://helpx.adobe.com/jp/air/kb/archived-air-sdk-version.html
②「Adobe AIRランタイムダウンロード」をクリックします。
③「Adobe AIR 2.7.1 Windows (13.0 MB) 」をクリックします。
④「保存」をクリックし、デスクトップなどに保存します。(AdobeAIRInstallerが保存されます。)
⑤保存した「AdobeAIRInstaller」をダブルクリックするとインストールが始まります。

 

Macの場合
●AdobeAIRのアンインストール方法(Macの場合)
①〔アプリケーション〕フォルダ内の〔ユーティリティ〕にある「Adobe AIR Uninstaller」をダブルクリックします。
AbobeAIRアンインストール
②「すべてのバージョンのAdobeAIRを削除しようとしています。削除するとAdobeAIRを必要とするインストール済みのアプリケーションは、動作しなくなります。」と表示されますが、「アンインストール」をクリックします。

③コンピュータの管理者名とパスワードを入力し、『OK』ボタンをクリックします。
④アンインストールが実行されます。

●AdobeAIR2.7のインストール(Macの場合)
①Adobe社のサイトにアクセスします。
http://helpx.adobe.com/jp/air/kb/archived-air-sdk-version.html
②「Adobe AIRランタイムダウンロード」をクリックします。
③「Adobe AIR 2.7.1 Mac (18.8 MB)」をクリックします。
④ダウンロードしたAdobeAIRをダブルクリックするとインストールが始まります。

AdobeAIR2.7のインストール完了後、栄養Proの起動を確認してください。
AdobeAIRのアップデートが表示されることがありますが、アップデートをお控えくださいますようお願いいたします。

AdobeAIRのバージョンが2.7になっていても栄養Proが起動しない場合は栄養Proサービスコールセンターまたは女子栄養大学出版部までお問い合わせください。

このページを印刷する このページを印刷する

Ver.2.22更新プログラムのお知らせ

栄養Pro Ver.2.22更新プログラムを公開しました。

■更新内容
【献立作成(1日)画面】
「料理のコピー」、「コピーした料理の挿入」を行なった際、「上書き登録」が正常に行われない不具合の修正。
【AdobeAIRランタイム3.3】
右クリックメニューが正常に動作するよう対応。

インターネットに接続したパソコンで栄養Proをお使いのお客様は栄養Pro起動時に『栄養Proのバージョンアップが存在します。「オプション」タブをクリックし「バージョンアップの確認」を行なってください。』とアラートが表示されます。同時に、編集履歴に『栄養Proのバージョンアップが存在します。』と表示されます。

バージョンアップ方法はマニュアルをご覧いただくか、こちらを参考にしてください。

栄養Proにもともと入っている料理は変更できませんか?

栄養Proにはあらかじめ約1500点の料理が収載されています。(体験版には約900点の料理が収載されています。)
収載料理は検索して、料理作成画面に呼び出すことで編集することができ、編集した料理は「まい料理」として登録することができます。

続きを読む

パソコンの買い替えなどで栄養Proを他のパソコンに移したい2

パソコンの買い替えなどで栄養Proを他のパソコンに移したい1の続きです。

データ移行先の栄養Proを起動します。
(データ移行先の栄養Proはライセンス登録まで完了していることが必要になります。)
続きを読む

パソコンの買い替えなどで栄養Proを他のパソコンに移したい1

栄養Proは「特定の1人のみが使用するコンピュータに限って、同時に使用しないという条件で、その人のみが使用する他のコンピュータ1台にインストール、あるいは使用できます。」(栄養Proソフトウェア・プロダクト使用許諾契約書より)

パソコンの買い替えなどによって、他のパソコンに栄養Proインストールした際は
新たにライセンス登録が必要になります。
以前のライセンス認証キーはご使用になれませんのでご注意ください。

以前のパソコンで作成した栄養Proのデータを新しいパソコンの栄養Proに移すには(栄養Pro Ver.2.00以降の場合)
続きを読む

インストールしようとしたら「Adobe Readerで開けませんでした」と表示されます(Windows)

※画面はWindowsXPですが、Windows7、8でも流れは同様です。
栄養Proをインストールしようとしたら
「Adobe Readerで「Eiyo-Pro-Trial_Ver221.air」を開けませんでした。ファイルの種類がサポートされていないか、またはファイルが破損している可能性があります。例えば、電子メールの添付文書として送信され、正しくデコードされなかったことなどが考えられます。」
と表示され、栄養Proをインストールすることができませんでした。
続きを読む

MacとWindowsでは内容に違いはありますか

栄養ProはMacにも対応しているとありますが、内容に違いはありますか?
とご質問いただきました。

栄養ProはMac OS X v10.5日本語版に対応していますが、内容はMacでもWindowsでも同じです。
MacとWindowsでは、ボタンの位置の違いと右クリックなどの操作方法が異なりますが、これは栄養Proに限らず他のソフトウェアでも同じです。
続きを読む